治療案内

審美歯科の考え方

審美と機能美が調和した美しさ。

当院では、ホワイトニングから全体的な審美歯科治療も行っております。

審美と一口に言っても、ただ単に審美性だけを求めるのではなく、顎関節を始めた租借系の機能的問題を改善させないことには、長い安定性をもたらす事はできません。

部分的な審美を考えるのではなく、1口腔単位でかみ合わせの問題も含めて考える事で、本当の表情、笑顔を引き出すことができるのです。

ホワイトニング

審美歯科・ホワイトニングの治療例

術前
術後
年齢・性別 37歳女性
治療期間 15か月
治療費 160万円
治療内容 前歯の審美改善希望で来院。デンタルドックの結果上下臼歯部に破折や根尖病巣があり、総合的な処置が必要となった。臼歯の抜歯、根管治療を行いなった。破折の原因が噛み合わせに問題があった為、仮歯の状態で咬合治療を行い、後に審美修復も含めたセラミックでの修復治療を行った。
注意点 噛み合わせと根管治療後の経過観察を行う必要あり。メンテナンスの継続が必要。
術前
術後
年齢・性別 22歳女性
治療期間 6か月
治療費 180万円
治療内容 前歯の審美改善希望で来院。デンタルドックの結果全体的な修復の改善が必要と診断。矯正治療は希望されなかったが、修復治療で審美改善を行う。
注意点 むし歯のリスクが高い事がわかるので、家でのプラークコントロールと定期的なメンテナンスが必要。
術前
術後
年齢・性別 30歳女性
治療期間 3か月
治療費 140万円
治療内容 前歯の色調改善を主訴に来院。相談の結果上下前歯部のセラミックでの審美回復を行う。
注意点 健康な歯肉であったが、今後歯肉退縮などの変化が出ないようにメンテナンスの継続が必要。