川西市 宝塚市 歯科 インプラント 矯正 青山歯科医院

グッドスマイルシステムは安心の3ステップ

グッドスマイルシステムここが痛い・噛めないなどのつらい症状には、速やかに応急処置を行ないます。

つらい症状が落ち着き、「二度とこのような事になりたくない。」「他の部分は大丈夫?」と不安になられている方、今後の事に関してご相談をお受けいたします。

現在、日本人のお口は、80歳で平均9本の歯しか残っていません。

痛みをとる、むし歯を詰める、神経をぬく、歯を抜く、入れ歯を作るといった修繕治療を繰り返すことで、歳を重ねるごとに歯の本数が減っているのです。

グッドスマイルシステムについて

日本の従来型の歯科治療は、患者さん自身が気になった部分、痛みを感じる部分を中心に行われてきました。しかし、欧米ではその様な部分的治療のことを古典的治療と言われています。

グッドスマイルネットワークの歯科医院では、米国パンキー歯科研究所での欧米型の総合的予防歯科治療を行っています。

歯の修繕ではなく、デンタルドックから健康治療、さらに生涯健康を守るメンテナンスという形で構成されています。

グッドスマイル デンタルドック 健康治療 メンテナンス

「歯の修繕治療」 から 「お口の健康を守る治療」 へ

グッドスマイルシステム「お口の健康を守る治療」とは、生涯にわたり快適で・美しく・よく噛めるお口を手に入れ、健康な状態を維持していく予防中心の歯科治療であると考えます。

「グッドスマイルシステム」ではお口の健康を守るために、まずはお口の現状を詳しく調べ(デンタルドック)、その方が手に入れることの出来る最適なお口をつくり(健康治療)、生涯守っていく(メンテナンス)といった3ステップで構成されています。